かまくらのある家

CONCEPT

一般的には「広いリビング」と言われる方が多い中、あえて籠もるスペースを設けました。
お子さんが小さい時には、リビングではお父さんはテレビをみて、キッチンではお母さんが食事の支度をし、キッズコーナーではお子さんが遊びます。
そのスペースは誰からの目も届く位置にあります。
そしてお子さんが大きくなったら、受験勉強が出来たらいいな。
家族の気配を感じながら、リビングで集中出来るスペース。
流線型の形は、雪の中にあるほっこりした光に包まれる、かまくらをイメージしています。

DATA

敷  地愛知県名古屋市
構  造木造(枠組壁工法)
規  模2階建
用  途専用住宅
用途地域第一種低層住居専用地域
敷地面積150.62㎡
建築面積63.45㎡
延床面積118.21㎡
設計施工三井ホーム株式会社
設計協力Ai設計室株式会社 山内智恵
写  真加斗タカオ

この記事を書いた人

chieyamauchi

やまうち ちえ
愛知県名古屋市で一級建築士事務所を経営しています。
「夢を形に・愛・記憶を未来へ」の経営理念をもとに
設計しています。
どうぞ、よろしくお願い致します!

Ai設計室 設計実績