よりそういえ

設計コンセプト

核家族化が進む中、昔ながらの「大家族」で、

男の子3人の子育てをのびのびとする家です。



大家族でありながら、お互いの生活を大事にしたいと考えました。



ご両親様のご実家との間の中庭は、

適度な距離を取りながら、

いつもお互いに見守られているような安心感を得られます。



伸び盛りの男の子3人の様子と、

孤立しがちなおじいちゃん、おばあちゃんの様子を、

お互いの生活の中で自然に垣間見る事が出来、

何気ない瞬間のかけらが記憶になる。 


                             
隣接する都市公園~玄関ホール~リビング~中庭~ご実家と、

自然素材の木がお互いの生活をつなぎ、

ぬくもりと安らぎを感じられるようにしています。   

梁を極力なくし、リビング~ダイニング~キッチンと、すっきり見えるように配慮しました。

玄関ホール入って正面のシューズクロークも、壁と扉に自然素材の木を使う事で、家族を優しくつなげます。

道路に程近く配置していますが、外壁に自然素材の木を使うことで、安らぎを感じます。

DATA

敷  地 愛知県日進市
構  造 木造(枠組壁工法):新築
規  模 2階建
用  途 専用住宅
用途地域 第一種住居地域
敷地面積 145.03㎡
専有面積 126.70㎡
設計監理 Ai設計室株式会社 山内智恵
施  工 株式会社 未来工務店
写  真 加斗タカオ

この記事を書いた人

chieyamauchi

やまうち ちえ
愛知県名古屋市で一級建築士事務所を経営しています。
「夢を形に・愛・記憶を未来へ」の経営理念をもとに
設計しています。
どうぞ、よろしくお願い致します!